×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レコーディングダイエットの具体例

今回(こんかい)はレコーディングダイエットの具体例(ぐたいれい)などを紹介(しょうかい)していきます。レコーディングダイエットとは、日々(ひび)食べ(たべ)た物(もの)ものをノートに記録(きろく)します。食べ(たべ)た物(もの)のカロリーもしっかり記録(きろく)していかなくてはなりません。カロリー表(ひょう)なんかの本(ほん)があれば便利(べんり)だと思い(とおもい)ます。これは本屋(ほんや)に行け(いけ)ばいろいろな種類(しゅるい)の本(ほん)があるので、自分(じぶん)が見やすい(みやすい)本(ほん)を買う(かう)ことをお勧め(おすすめ)します。また、せっかく本屋(ほんや)に行っ(いっ)たので、カロリー表(ひょう)と一緒(いっしょ)に手帳(てちょう)も購入(こうにゅう)してください。余分(よぶん)な手帳(てちょう)を持っ(もっ)ている方(ほう)は買う(かう)必要(ひつよう)はありません。これでレコーディングダイエットの準備(じゅんび)は整い(ととのい)ました。それでは、これから具体的(ぐたいてき)な内容(ないよう)を紹介(しょうかい)します。テレビ番組(ばんぐみ)などでもありますが、たとえば夜(よる)ごはんにシチューを作る(つくる)とします。シチューを作る(つくる)ときにシチューに入れる(いれる)材料(ざいりょう)それぞれのカロリーを知る(しる)必要(ひつよう)があります。これを知ら(しら)ないとかなり高カロリー(こうかろりー)のしシューになっているかもしれません。よって、一つ一つ(ひとつひとつ)のカロリーを考え(かんがえ)ながら、栄養面(えいようめん)も考慮(こうりょ)にいれてシチューを作る(つくる)ことが大切(たいせつ)です。これがレコーディングダイエットで面倒(めんどう)なところです。しかし、この世(このよ)にはすぐれものがあります。それはポケットサイズの電子(でんし)カロリー計算機(けいさんき)です。電卓(でんたく)みたいなかんじで、すぐに使う(つかう)ことができます。食材(しょくざい)や料理(りょうり)の種類(しゅるい)を選択(せんたく)していけばおおよそのカロリーがわかります。携帯(けいたい)サイトなどでもカロリー表(ひょう)を検索(けんさく)できるサイトがあるので、電子(でんし)カロリー計算機(けいさんき)がもったいないという方(ほう)はそちらの方(ほう)を利用(りよう)したほうがいいかもしれません。

ダイエット

今回はレコーディングダイエットの具体例などを紹介していきます。

ダイエット